« 夏の青春。その1 | トップページ | 明日から合宿です »

2009年8月11日 (火)

夏の青春。その2

大阪府下の高校生の体操の試合に行ってきました。
数年前から指導に行っている
樟蔭高校の体操部の応援です。

樟蔭高校の練習は普段なかなか行けませんが、
この夏休みは監督の依頼により試合前の
1週間の内、5日間も指導に行きました。
そのせいか例年以上に応援にも力が入りました。

結果は団体総合6位。
いくつかのミスもあったものの頑張ってくれました。
見ていて冷や冷やする場面の連続でしたが…
試合は自分が出るより見ているほうが緊張します。。
もう少し上の順位に行きたかったのですが、
彼女たちが今持っている力を
出し切ってくれたので大満足です。

樟蔭高校の体操部はそんなに
トップレベルでの活動ではありません。
でも生徒たちの体操に対する熱意は
ものすごく感じられるクラブです。
初心者もいれば経験者もいますが、
部員全員で支えあって少しでも
レベルアップする事を目指して日々努力しています。

特に試合を控えた数日前の合宿から試合までの間は
悔いを残さないようにとみんな必死になって
毎日汗だくになりながら練習していました。
青春を感じました。

「全力で取り組む」

何かに夢中になるって本当に
素晴らしいことだと思います。
結果よりも経過が大事ということを
再認識させられました。


3日間で2つの試合を見てきましたが、
清風高校新体操部のように
勝負にこだわり、全国トップレベルで戦うクラブ。

樟蔭高校体操部のように
勝ち負けではなく、自分なりの目標を定めて戦うクラブ。

両方のクラブを見ていて言えること…

指針は違えどどちらの生徒たちも
仲間と協力して汗をかき、
時に苦しみ時に笑い、
はげましあって目標に向かって努力する。
共に一生懸命になる仲間がいるって
すごく大切だと感じました。
これってとても大切な経験だと思います。

この夏、2つの高校生達に感動とパワーをもらいました。
と同時に涙腺が弱ってきている自分を知りました。。


コヤマの生徒たちにも全力で取り組むことの大切さを
しっかり伝えようと思います。

そして今のうちに目標に向けて努力する、という習慣を
体操を通じて身につけてもらえたら…と願っています。

たくさんの可能性を持った子ども達に
一つでも多くの事をこれからも伝えたいです。

[川浪]

F1010010c_2

+++++++++++++++++++++++++++++
 コヤマスポーツスクール
 体操教室(東大阪・今福鶴見・上本町)

 http://www.koyama-ss.com
 無料体験あります。
 詳しくはホームページよりどうぞ

+++++++++++++++++++++++++++++

|

« 夏の青春。その1 | トップページ | 明日から合宿です »

体操・新体操」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の青春。その2:

« 夏の青春。その1 | トップページ | 明日から合宿です »